トップページ > 行動計画 

株式会社 トヨタレンタリース千葉 行動計画


女性が就業継続し、活躍できる雇用環境の整備を行うため、次のように行動計画を策定する。
1.計画期間
平成29年1月1日 〜 平成31年3月31日
2.当社の課題
レンタル店舗の季節による繁閑差が大きく、残業の多い時期があることにより、女性の就業継続が困難な状況となっている
リース店舗の有給休暇取得率が低く、男性のワーク・ライフ・バランスが進まない状況となっている
リース営業スタッフの採用において女性の応募者が極端に少なく、結果として女性の採用に占める割合および配置割合が低い状況となっている
3.定量的目標
 
目標(1) レンタルフロントスタッフの残業時間を月平均 20時間以内とする
目標(2) すべての雇用管理区分で有給休暇の取得率を 50%以上とする
目標(3) リース営業スタッフの採用者に占める女性割合を 20%以上とする
取組内容
 
取組(1) 残業時間管理を徹底する
    平成29年1月〜 各店舗・スタッフ毎の残業時間を週単位で集計し、多くなっている店舗・スタッフへ注意を促す
    平成29年1月〜 毎月の店長会議にて残業時間の状況を公表し、業務内容の見直し・効率化・削減への取組みについて検討・実施する
    平成29年1月〜 洗車業務削減による労働負荷軽減のため、門型洗車機導入店舗を拡大する
取組(2) 有給休暇の取得促進を図る
    平成29年1月〜 取得日数の目標を設けて、月毎に全社員の取得日数を開示し、取得進捗状況を確認する
    平成29年1月〜 月毎の勤務表作成の際、繁忙期以外の月は計画的に有給休暇をシフトに組み込むようにする
    平成29年1月〜 管理職による有給休暇の率先取得により、取得しやすい雰囲気をつくる
取組(3) 女性リース営業スタッフの採用拡大を目指す
    平成29年3月〜 就職セミナーや会社説明会への女性スタッフの派遣により、出席した女子学生への働きかけをする
    平成29年4月〜 採用選考前または選考中での、女性スタッフへの職場訪問や面談の機会を積極的に設ける
    平成29年4月〜 女性スタッフが結婚・出産後も続けて働けるような、業務内容の再構築や新たな役割の付与を検討・実施する

以上

PDF形式のファイル閲覧にはAdobe Acrobat又はAdobe Readerが必要です。無料ダウンロードは左のアイコンをクリックししてください。
レンタカー
■レンタカー料金表 
■店舗案内
■ウェルキャブ(福祉車両)ラインナップ
■レジャーにお得 
■ドライブリンク 
■一押しレンタカー
・レンタカーの仕組み(トヨタレンタ楽ティブ)
カーリース
■カーリース大口法人様担当
■カーリースお問い合わせ
■カーリースお見積もり
■カーリース店舗紹介
■ビジネスにお得 カーリースのご案内
・カーリースの仕組み(トヨタレンタ楽ティブ)
おススメコンテンツ
■会社案内 
■採用情報
■中途採用情報
■プライバシーポリシー
■CSR基本方針
■「女性活躍推進法」
  一般事業主行動計画

■お問い合せ
opyright (C) Toyota RENTAL & LEASING Chiba. All Rights Reserved.